築地移転延期へ

今回の選挙から都知事を務める小池百合子氏が、2ヶ月後とされていた築地市場の豊洲移転を延期すると決定した。
移転先の豊洲での準備や下調べがまだ不十分であるとされ、「いったん立ち止まって考える」、「一番良い方法は何か模索している」とコメント。都知事就任後初の大きな決断となった。
移転先の施設などは完成しているため、補償や維持費の検討が必要となる。今後の移転は来年2月以降となりそうだ。
しかし、東京五輪にむけての都市開発も進行せねばならず、各施設を繋ぐ道路と現在の築地市場がぶつかるため、双方で調整が必須となるという。
移転先が狭いだのと問題になっていたが、来年2月以降までの伸びた3ヶ月で一体どこまでの調整ができるのだろう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です